2019年06月17日(月)

松前屋の【うなぎ】あり〼 [新着情報]

画像(142x180)・拡大画像(494x626)

※詳細はタイトル、又は画像をクリックしてください。
お待たせいたしました!!
奇跡の清流といわれる四国仁淀川の伏流水で育てた鰻を使用した【鰻のひつまむし】を発売いたします。
夏バテ予防に、またちょっとしたギフトにいかがでしょうか?


【柚子かほる煮 うなぎ ご予約受付中】
昨年、ご好評いただきました【柚子かほる煮 うなぎ】を本年度も発売いたします。

高知県の清らかな川のミネラル豊富な伏流水で育てられた一本ものの鰻を、真昆布と交互に重ねた贅沢な炊き物としてご用意させていただきました。
別炊きの高知産・柚子煮をあわせております。

数も限られた夏の出会い物、どうぞご賞味ください。

※【柚子薫る煮 うなぎ】は完全受注生産となります。

Posted   パーマリンク

2018年09月25日(火)

爽やかな香りと甘酸っぱさの新しい塩昆布『柚子昆布』が今年も登場 [新着情報]

画像(180x149)・拡大画像(640x532)

(↑題名をクリックしますと商品ページが開きます)


【柚子の良い香り・あとひく味わいの塩昆布!】

高知県産柚子皮をじっくり煮込んで、細切り昆布を合わせました。しっとりタイプの仕上がりで、甘酸っぱい柚子風味の新感覚塩昆布です。
発売以来大人気となっている柚子昆布。爽やかな香りでやみつきになる美味しさです。
いろいろなお料理とも相性が良いと評判です!

画像(180x145)・拡大画像(639x519)

【お料理のアレンジに】

◎そのまま酒肴に
◎サラダのドレッシング代わりお料理に
◎そうめんの薬味がわりに
◎お豆腐にかけて

いろいろなお料理にアレンジできます。


Posted   パーマリンク

2018年09月13日(木)

限定!秋を味わう【栗しいたけご飯】発売開始! [新着情報]

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

 (詳細はタイトル↑、又は画像←をクリックしてください。)

松前屋の【栗しいたけご飯】は素材の味を大切に、優しい味に仕上げました。

秋だけの限定販売です。是非お試しください。


Posted   パーマリンク

2018年09月06日(木)

「木もれ陽」を使った秋のおすすめご飯 [新着情報]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

食欲の秋がやってきました。

椎茸をたっぷり使った木もれ陽はいかがですか?

ご飯と一緒に炊けば、椎茸たっぷり木もれ陽ごはんがすぐできます。

この季節一番のおすすめ商品です。

【作り方】

@2合のお米を洗い、吸水させます。

A「木もれ陽」を30〜35g入れます。

B10分ほど吸水させた後、炊飯器の2合のラインよりやや多めに水を入れます。

Cかるくかき混ぜ炊飯します。

D炊き上がりましたら、十分に蒸らしてよく混ぜて出来上がりです。

★お好みでツナや鶏肉など具を入れても美味しいです。



Posted   パーマリンク

2018年09月01日(土)

これからの季節うれしい『お鍋』におすすめ!簡単に美味しくするアイテムはこちら [新着情報]

画像(180x135)・拡大画像(640x481)

【お鍋で食べる昆布】

 

名前そのまま『お鍋』に便利な「だし昆布」が便利!

濃いお出汁が取れる「真昆布」をさらに極細にカットすることで素早くお出汁がとれるようにしました。

だしを取ったあとの昆布はそのまま具材に早変わり。無駄がありません。

どんなジャンルのお鍋にもよくあい、より深い味わいにしてくれます。

 

商品ページはこちら↓

http://www.matumaeya.jp/store/products/list.php?category_id=46

 

 


画像(180x151)・拡大画像(463x389)

【これだけで味が決まる「白だし」】

かにすき、うどんすき、ちゃんこ鍋・・・

入れるだけで簡単に味付けができて、上品な色合いの鍋に。


 

商品ページはこちらから↓

http://www.matumaeya.jp/store/products/list.php?category_id=56




画像(180x135)・拡大画像(640x480)

【素材の味を引き出す調味料】

 

素材の味わいを楽しみたいお鍋の時には『昆布の水塩』がおすすめ。

昆布の「うま味」が素材の味を引き出してくれます。

 

★常夜鍋・・・ほうれん草と豚肉のシンプルな鍋。昆布だしを取り、水塩で味を調えればシンプルながらも味わい深い大人なお鍋になります。

 

★雪見鍋・・・昆布だしのベースに水塩で味を調えて、すりおろしたカブとアサリ、豆腐、お好みの具を入れたお鍋です。仕上げに「とろろ昆布」や、「おぼろ昆布」をのせるのもおすすめです。

 

★下ごしらえに・・・カキやお魚の下ごしらえにかけておくと、生臭みが抑えられます。つみれの隠し味に混ぜ込むとより味わい深くなります。

 

 

商品ページはこちらから↓

http://www.matumaeya.jp/store/products/list.php?category_id=38

 


Posted   パーマリンク

過去の記事へ

このページのトップへ

6

2019


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

RSS1.0 RSS2.0
powered by a-blog

Copyright(C) MATUMAEYA All rights reserved.